看護師は残業代が出ないのが当たり前?

残業代出ないのが当たり前なんてオカシイ!どの病院も一緒なの!?

ここ数年、ブラック企業なんて言葉を頻繁に聞くようになりましたが、看護師だって負けていないと思いませんか?
だってサービス残業は当たり前!
1回の残業は、30分とか1時間とか些細なものかもしれません。でもそれが1週間、1ヶ月と積み重なるとかなりの時間になりますよね!?サービス残業が積み重なるたびに「こんなのオカシイ!間違ってる!」と憤りを感じる看護師さんが多いはずです。看護師業界の厄介なところは、サービス残業して当たり前。という風潮が浸透していることだと思います。
このサービス残業を当たり前としている職場の雰囲気自体が、そもそも間違っていると思うんです。でも…こんな愚痴、同じ職場の人にはなかなか言えませんよね。特にサービス残業当たり前派が多いと、愚痴るだけ損だと思います。かといって別の病院で働く友人に愚痴っても、友人も同じ状況。多少スッキリはしますが、これって何の解決にもなっていないんですよね…。
今はまだ独身の看護師さんでも、サービス残業に不満を持っている方は多いです。これが子育てしながらの看護師さんになると、もっと納得いかなくなるはず。子育てもあるのに、サービス残業なんてやってられませんもんね!

看護師=サービス残業が当たり前、というのが残念ながら看護師業界の風潮なのです。


揉めるだけ損?結局サービス残業は当たり前なの?

サービス残業はオカシイ。でも「私、残業しません!」とは言えない…。
かといって病院に思い切って伝えることはお勧めできません。
労働基準法に反していませんか?と伝えれば、何か改善してもらえるのでは?と思う方もいるでしょう。しかし現実は、たった数人の看護師が訴えたところで取り合ってもらえないのが関の山なんです。

 

それにもし残業代を支払ってもらったとしても、その後が非常に気まずいですよね…。
ただでさえ看護師は女の職場で噂好きな職場。下手なアクションを起こすと、すぐに病院中に広まってしまうに違いありません。

 

結局病院側と揉めても、揉めるだけ損なのです。
となると、看護師のサービス残業は変えることのできないとあきらめるしかないのが現実なのです。

残業代も出ない。ならば転職しよう!というアナタ!早まらないで!!

どう考えてもサービス残業が当たり前なのはオカシイ!病院の考えた方が古すぎる!
こんな体制の病院で働き続けるより、きちんと働いた分お給料がもらえる職場に転職した方が賢いと思いませんか?

 

でも現実的にそんな病院あるのでしょうか?転職しても結局サービス残業が当たり前なら、転職した意味がありませんよね。

実際に募集の段階では残業代が支払われるとあったのに、蓋を開けるとサービス残業だった…というケースもあるのです。

 

転職するなら、求人誌で探してみたり、ハローワークや看護協会からの紹介など色々な手段がありますが、面接で「残業しません」「残業があるなら手当が欲しいです。」なんて条件を伝えてその通りの職場なんてあまり存在しません。
ましてや、最初から残業できる人に絞られていたら、内定をもらえることはありません。

 

もし仮に、本当に最初の条件通り残業代までキッチリ支払ってくれる病院があるのなら、今すぐにでも転職したいですよね。
そんな夢のような職場に巡り会える方法がちゃんとあるんですよ。

 

失敗しない!働いた分キッチリ貰える職場があった!

求人誌やハローワークの募集を見ても詳細がよく分かりません。まず、残業なし!残業手当付き!なんていう求人もあまり見かけません。そこでお勧めしたいのが、転職サイトです。
え?ネットで転職なんて1番リスク高いんじゃないの?と心配されるかもしれませんね。

 

しっかりコンサルタントの方が相談に乗ってくれ、希望に合う案件を紹介してくれる転職サイトに登録すれば、リスクどころかメリットしかないのです。優秀な転職サイトでは、自分で頑張って病院を探さなくてもコンサルタントの方に希望や条件を伝えるだけでそれに見合った案件を紹介してくれるんです。
だから働きながらでも、転職活動がとっても簡単!残業代がしっかり頂けても人間関係が最悪だったり、距離が遠いと台無しですが、このような追加の条件にもきっちり答えてくれるんですよ。

 

私がお勧めする転職サイトは、コンサルタントという第三者に希望を伝えることで、より自分に合った案件を紹介してくれるサイトです。
病院の内部事情に詳しいコンサルタントがいるからこそ、失敗のない転職ができるのです。
看護師はサービス残業が当たり前と思っている方、決して当たり前じゃないんですよ!
病院の内部事情に詳しいコンサルタントがいる転職サイトを活用することで、
・残業代はきちんと支払われるのか?
・無理のない勤務形態なのか?
・残業できない時の病院側・看護師長の対応は?
・病院全体の雰囲気は?
・医師と看護師、看護師同志の人間関係は良好か?

など、残業代が出る職場だとしても、人間関係が良くない。看護師がすぐ辞める病院。であれば、精神的にも肉体的にも辛くなってしまいます。転職サイトのコンサルタントに病院を紹介してもらう際に、気になることを全て聞くことで安心して転職することが可能なのです。
もちろん、自分の条件や気に入らない事情があれば、断って他の病院を紹介してもらうことも可能です。

 

 

内部事情に精通したコンサルタントのいる転職サイト

ナースではたらこ

バイトルなどの転職業界に精通している「ディップ」運営の看護師求人サイト。各担当者が病院の内部事情に大変詳しく、一人ひとりにあった転職先を徹底的に見つけてくれます。また、内定をもらいやすい面接指導や履歴書の書き方などレクチャーしてくれるので、転職に不安を抱えていても親身に相談に応じてくれます。

 

看護のお仕事

内部事情に精通したコンサルタントが多く、お役様満足度も大変高い看護のお仕事。自分の希望条件を担当者がアナタに代わって交渉してくれます。

ナースフル

リクルート運営の看護師転職サイトのナースフル。全国区ではありませんが、関東、関西に好条件の常勤求人を多く持っています。地方からの上京転職に選ばれています。

内部事情に詳しく、サポート万全なコンサルタントのいる転職サイトが失敗しない!

転職サイトへの登録は、

・内部事情に詳しい
・手厚いサポート体制の整っている

ということが条件です。
この二つは、残業代がもらえる病院を探してもらうのに必要であることとは別に、働きやすい環境かどうかを調べるためになくてはならない条件です。

 

また、転職サイト一つだけに登録するよりは2〜3の転職サイトに登録した方が良いのも事実です。
その理由として、全て同じ病院を扱っているとは限らないからです。

例えば、看護のお仕事に登録したものの、この病院か・・・という条件でしか受け入れてくれない病院で妥協してしまうよりは、
同じ地域でも違う病院の求人をもっている可能性のあるナースではたらこに登録していれば、ナースではたらこの方が希望条件にピッタリの求人を用意してきてくれることがあります。

ですので、2〜3つのサイトへは登録しておいた方が、より条件の良い職場探しをするなら必要です。

 

しかし、ナースではたらこは、求人件数12万件・非公開求人(コンサルタントしか知りえない好条件の求人)を多数抱えているので、まず初めにナースではたらこに登録して、それでも希望条件に合わない場合は他の転職サイトを利用するのが賢い転職方法です。

 

更新履歴